ブログ

BLOG

奈良の床リフォーム 寄木細工の技術生かしたフローリングが新登場

永大産業から箱根細工の技術をアレンジした木質フローリング「銘樹irodori(めいじゅいろどり)」が発売されました。

突き板にはブラックウォールナット、ブラックチェリー、ハードメープルなどの人気樹種を採用。
これら異なる樹種を組み合わせ色の違いを利用して模様を描く寄木細工の技術を応用、6種類18タイプのデザインが有ります。


規則正しい色の変化をつけた「リズム」


正方形をアクセントにした「クラフト」


ワンポイントを配した「ドロップ」


細長いピースを組み合わせた「スティック」

奈良のフローリングリフォーム工事はオグラ工務店にお任せください。