ブログ

BLOG

奈良のバリアフリー リフォームに 高齢者向け建材「おもいやりシリーズ」

大建工業製の高齢者住宅・施設向け建材の「おもいやりシリーズ」を紹介します。

シリーズ全体のドア枠の仕様を変更し、ドア枠両側の角部に面取り加工をほどこして安全性を向上しています。
また、これまで製品ごとに異なっていた枠高サイズを内装建材「ハピアシリーズ」と統一することで、共用部と居室とのコーディネートが容易になりました。

また「自閉機能付吊戸」には、好みの開閉位置で止めることができるフリーストップ機能を追加
扉の吊り部分のレールボックスを廃止し、室内外の開口高を揃えることで施工がしやすくなりました。

2枚連動吊戸」の開け閉め両側には、衝突や跳ね返りを防いでゆっくり静かに扉を引き込むラクラクローズ機能」を装備。

さらに、和室の畳の上に手すりを設置できる「床付け手摺用支柱 畳取付セット」を発売。
手すり部は空気中や手から付着したウィルスを抑制する「ビオタスク抗ウィルス機能」付き。

(左)「自閉機能付吊戸」
(中)「2枚連動吊戸」
(右)「床付け手摺用支柱 畳取付けセット」