ブログ

BLOG

奈良の玄関ドアリフォームに防火設備認定のリフォームドア

LIXIL製の1日でリフォーム工事が完了する玄関ドア「リシェント」シリーズに、国土交通大臣認定防火設備の「防火戸リシェントll玄関ドア」が有ります

リシェントは、外壁を壊すことなく、既存枠を残したまま新しい枠や額縁でカバーして新しいドアを取り付けるお手軽な、カバー工法です。

新商品は業界初という防火設備の大臣認定を受けたカバー工法対応玄関ドアで、扉や枠に延焼を抑える補強芯材や炎を防ぐ加熱発泡材を、温度上昇と炎の貫通を抑える専用ガラスを採用するなどして防火性能を確保。
8デザイン、12色(木目10色・アルミ2色)。
定価は 片開きドア43万6000円〜、親子ドア59万7000円~。

お問合せ頂きましたら、オグラ工務店は納得価格提示致しますよ!!