ブログ

BLOG

暑い夏用フェンス保水材料がルーバーに打ち水効果で熱気和らげるユニークな外構フェンス

三協立山から環境に配慮した外構用ルーバースクリーン「UCHI-MIZU(ウチミズ)」
建築家と新しい住空間を考えるプロジェクト「SACLAB(サクラボ)」から生まれたエクステリア商品「S.ボーダー」シリーズ

ルーバー部分には、廃棄物をリサイクルした多孔質保水材料発泡セラミック)を使用。
ルーバーに水を浸透させて表面の温度を下げ、それを「ハ」の字型に組み合わせることでスリットを通り抜ける風を効率よく冷やし、周囲の熱気を和らげる。

ルーバー内で植物が育てられる「植栽ユニットタイプ」もラインアップ。

標準タイプ(W1500xH1200)で66万3500円。