ブログ

BLOG

奈良のシャワーリフォーム 自宅のシャワーを軟水化

ハウステックから家庭で気軽に軟水シャワーができる、シャワー用軟水器「aquasoft(アクアソフト)」が発売されました。

入浴後、肌や髪がかさつくのは、水に含まれるカルシウム・マグネシウムが石けんやシャンプーと反応して石けんカスとなり、これが水分の蒸発を防ぐ皮脂膜の生成を阻害するのが原因とされる。
このため、肌・髪の保湿を高めるうえでは「軟水」が有効といわれる。
ただし、これまで同社が発売していた軟水器は、専用水栓や大がかりな水道・電気工事が必要だったため、気軽に導入できなかった。
新商品は、こうした課題を解消したもの。

本体は12x23x25cmとコンパクトで、浴室水栓とシャワーホースにつなぐと水道水に含まれる硬度成分を除去し、硬度20mg/Lの軟水に変えることが可能。
特別な工事は要らず、付属品の接続ホース、アダプター、レンチを使って家庭で取り付けることができる。
電源も不要