ブログ

BLOG

奈良の床フローリング リフォーム 「ラシッサDフロア」にヴィンテージ感ある新色が追加されました

LIXILから天然木のような足ざわりの樹脂シート仕上げ床材「ラシッサDフロア」に、新色が追加されました。

樹種によって異なる質感をエンボス加工シートで表現した「フットフィール仕上げ」を採用。  
今回の新色は「チークF」「パーケット調(ナチュラルオークF)」の2種類で、ヴィンテージ家具にも合うコクのある色合い手仕事感のあるデザインを追求した。303x1818x12mm。3万1000円/坪

チーク材をモチーフにした「チークF」。
日干し後のコクのある色味、経年変化を表現。床の濃淡が連続しないデザインとした。


「パーケット調(ナチュラルオークF)」は、ランダムにピースを配置。クラシカルで個性的な空間を演出する。

奈良のフローリング リフォームはオグラ工務店にお任せください